Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ふたりで過ごせば楽しくやれるよ。
こんなにシアワセになれる僕達だから。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
一度しか言わないから届けてよ
こんばんちば。(^ω^)
土曜日にあんな記事を書きましたが、
すっごい暗い話でごめんなさい。
でも、ちゃんと前を向いて歩こうともがいてるんで安心してください!

コメントをくれたみおちゃんと奈緒ちゃん。
本当に涙が出るほど優しい言葉ありがとうございました。
私は本当に本当に素敵なお友達がいてよかったです。
こんな私でも支えてくれるみんながいることが本当にうれしいです。
本当にありがとう。
今は自分で乗り越えなくてはいけない、と思っているので
ひとりでがんばってみます。
面倒くさいやつだけど、これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、今日は昨日のことを話したいと思います!(・∀・)

昨日はお正月にバイトしていた神社から連絡が来て
1日だけバイトしに行ってきました。
運良く、同じクラスの友達と一緒に作業したんだけど、
いろんな話をして、彼女の知らなかった一面を知ったりして、
なんだか楽しかったです。
学校でも一緒にいたりするけど、
意外にも2人だけで話すことはなかったので新鮮だったし、
いろんな意味で人間っていいかもしれないな、と思えました。

そして帰りに2人でお賽銭を放り込んで、お参りをしてきました。
“今年1年が充実しますように”と。

それから彼女とバイバイして、
迎えに来てくれたお母さんの車に乗ったら。
愛犬も迎えに来てくれてました。笑

帰る途中で降ろしてもらって、愛犬の散歩がてら歩いて帰りました。
ここからがやばいです。
…事件は歩き始めてすぐに起こりました。

手押し信号の交差点でボタンを押して、
青信号になったので愛犬を抱えて渡り始めました。
左側から車が来てて、私は何故か

“この車止まらなさそうだな…”

と思い、道の真ん中で立ち止まってみたんです。
すると…

“ピュ――――――ン!”

目の前を車が通過していったんです(・ω・;)

過ぎ去っていく車に驚き、少し呆然としました。
ハッ…!(((゜Д゜)))として、周りをキョロキョロ見回して、
信号も見直しましたが、明らかに私が青信号なんです。
右側の車の運転手さんも、信号無視した後ろの車もびっくりしていました。

…九死に一生?
あのときもし“止まってくれるでしょ〜”と思い、
渡っていたらどうなってたのだろう…と思うと怖かったです。
や、今も思い出すだけで怖いです。

神社でお参りをしてきてよかったと思ったし、
神様ががんばって生きろ、と言ってくれたのかな?なんて思うと
本当に元気を出して乗り越えていかなくちゃ!と思いました。

2008年の目標は“遠慮せずに悔いなく生きる。”
昨日でこれに決めました。(・―・)
| in my Life | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









<< NEW | TOP | OLD>>
Material by Night on the Planet
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.